the process

sustainable.

大手アパレル企業などがサンプル作成や、量産時に余ったレザーを廃棄処分していますが、それを回収し再生しています。

決してレザーの質自体に問題があるわけではないのですが、質感にムラがあったり、染色が若干ブレていたりと一定のクオリティを求めるあまり廃棄されています。

 uneven.はそれを天然レザーの個性とポジティブに捉え、従来処分されてしまう廃材を商品に再生しています。

IMG-3256.jpg
 
IMG-3264_edited.jpg

art.

アメリカ製のレザー専用塗料でペイントを施しています。

天然レザーの個体差をさらに引き立たせるためuneven.の全ての

商品は手作業でペイントしています。

ペイントを施しているアーティストは自身がNYのギャラリーを回った際に触れたポップカルチャーや、現代美術から影響をうけ、躍動感と大胆さをテーマにuneven.のプロダクトに落とし込んでいます。

​裁断する前の一枚革に、大胆にペイントを施していくため、筆先の擦れや、滲みなど1つ1つ表情が違うラインナップで展開しています。

 

made in japan.

レザー小物とバッグ、ボストンなどはそれぞれ日本国内にある専門の工場で1つ1つ丁寧に作られています。

企画、開発、デザインの段階から各工場とタッグを組み、より良いプロダクトを追求しています。

​工場には50年以上実績のある職人のもとに、若いクリエイターたちが集い、昔ながらの日本のものづくりと

現代の感性を融合しています。

IMG-3258.jpg